ゴマの効果

《スポンサードリンク》
アルコールはストレス発散にもなりますが、過度の飲酒や二日酔いは身体の機能を低下させてしまい、繰り返していると健康を害する原因となってしまいます。ゴマに含まれるセサミンがアルコール分解に効く成分として、近年注目され話題を集めています。
アセトアルデヒドが原因で、二日酔いや悪酔いになると云われていますが、肝臓は各種酵素の作用によってアセトアルデヒドを分解して体外に排出してくれます。アセトアルデヒドは、アルデヒドの一種で、他に酢酸アルデヒド、エチルアルデヒドなどの別名があります。自然界では植物の正常な代謝過程で産生され、とくに果実などに多く含まれています。また人体ではエタノールの酸化によって生成し、一般に二日酔いの原因だと見なされています。ごまの効用は昔から知られ、不老長寿の仙人食と重宝されてきましたが、二日酔いに効く食べ物として、他の食材を見てみますと、「二日酔いにはシジミの味噌汁」「酔い覚ましの柿」「ウコン」と云われて来ました。ごまの二日酔いの効果とは異なりますが、アルコール対策としては昔から一般的なものです。シジミにはタウリンが含まれており、この有効成分はお酒えお飲んだ時に体内で著しく増加してしまう毒素(アセトアルデヒド)の分解を促進します。
セサミン 効果




タグ:ゴマの効果
《スポンサードリンク》
| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。