ネットバンキングのメリット デメリット

《スポンサードリンク》
私はネットバンキングを利用してます。

振り込んだり振り込まれたりがあるので自宅にいながら残高確認や入金確認ができるので
とても便利です。

よく使うのは「イーバンク銀行」なんですが
振り込み手数料なんかも同銀行内口座なら 無料だし他銀行でも比較的安いです。他銀行に振り込みする場合は新生銀行を使ってます。
月3回までは振り込み手数料無料なので便利です。

ネットバンキングは24時間インターネットができる環境があれば利用可能です。
ただ使うパソコンは1台と決めています。
ソニー銀行なんかはアクセスするパソコンをあらかじめ登録しておくシステムになっているのでセキュリティーも安心です。
不特定多数が使用するようなパソコンとか会社のパソコンからは
絶対アクセスしません。その場合は携帯からアクセスするようにしてます。
ネットでお金を扱う作業についてはセキュリティーに十分注意知る必要があるでしょう。

イーバンク銀行からだとEDY(お財布携帯)にも簡単にチャージできるのでよく利用してます。

逆に不便なのは現金を引き出すときは引き出し一定の引き出し回数を超えると手数料を取られたりとか
振込先等が間違っていた場合、振り込んだ金額は口座に戻りますが、振り込み手数料は引き落とされます。

また、振込先の間違いが分かるのは数日後ですから、振り込む作業をするときはその辺をしっかり確認しながら行わないとかえって面倒なんです。

一番怖いのはIDやパスワード情報を盗まれて引き出されたりすることでしょう。
後、残高についてもあまり多く入れないようにしてます。

私の場合、メインバンクは一般銀行でネットバンクは振り込みや引き落としように使用してます。
ネットバンクのメリットデメリットを充分把握して上手に利用しましょう。 《スポンサードリンク》
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。