自動車保険見直し体験談

《スポンサードリンク》
自動車保険は1年事に更新があります。
以前は親の知り合いの方が代理店をしているのでその方にお願いしてました。
10年以上も前のことですが、物損事故が発生し相手との交渉に中々進まないので
その代理店の方に電話で相談したのですが対応が冷たくて自動車保険会社に聞いてくれみたいなことを言われました。

こちらが悪い事故だったので示談交渉もほとんど直接やったみたいな形でちょっとつらかったです

その後、たまたま何回か事故現場に立ち会ったことはありますが連絡すればすぐに来てくれて対応してくれる代理店の方とか、連絡しても日曜日で連絡が取れない自動車保険会社とか東京の受付センターまで連絡してくれとかいってたらい回しにされたりとかしたことがあります。これも5年以上も前の話ですけどね。

自動車保険会社を選ぶときは、保険金額の確認はもちろんのこと事故対応の流れや連絡先担当部署の確認をしっかりしておいた方が良いでしょう。
それとその流れを書いたメモなどは免許証と一緒にしておくといざという時役に立ちます。

でその後、自動車保険会社は見直して別の会社にしました。
それは車を購入する際に営業マンのYさんが自動車保険も勧めるので過去の経緯を話して事故が起きたときにはその営業マンのYさんがしっかり対応してくれるのを条件に新しい自動車保険会社と契約しました。

1年前、後ろから追突される事故がありました。信号待ちで停車中に後ろから追突される事故です
私は脳震盪を起こすぐらい激しい追突でした。

営業マンのYさんに連絡してすぐに飛んできてくれました。対応はスムーズに進み後遺症もなく以前起こした事故の経験もあり加害者の方には、きつい要求もしませんでしたのですんなり事が運びました。

自動車保険に限らず保険自体は形のない商品でありますし、いざという時に良かったと感じるしっかり信用のできる所を選びたいとつくづく思いました。
タグ:自動車保険
《スポンサードリンク》
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。